上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
2015年もあと2時間を切りました。

ほっこりする童話「雪のひとひら」(ポール・ギャリコ)を読みました。



女の子のように擬人化された「雪のひとひら」の人生?というか一生の物語。

空から降ってきて、雪だるまにされて、壊されて、川に流されて・・・

その途中で、運命の出会いがあり、「雨のしずく」と出会います。

湖の中で甘いひと時をを謳歌し、4人の子どもをさずかりますが、

火に関わる災難を経て、家族がばらばらになり、最後は雲に帰っていくというお話。


雪のひとひらは何度も天に聞いていました。

「なぜ私は生まれてきたのでしょう」

最後に雪のひとひらは生まれてきてよかったと答えています。

いろんな出会いがあり、いろいろな人に感謝できる一生を送ったと。

人間の一生もそのような感じだと思います。

色々な人との出会いがあり、

受け取り方にとっては災難となることもたくさんあると思いますが、

最後は人生、生きててよかったと周りに感謝できるようにしたいです。

ということで、今年一年ありがとうございました。

よいお年を!!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
過去記事【【西岡常一】木に学べ】の関連で読みました!



法隆寺、薬師寺の修理、再建の宮大工の棟梁、西岡常一の弟子、小川三夫の聞き語りです。

18歳で西岡棟梁の元に弟子入りしてから、自身が棟梁になるまでの生活、弟子との関わり方などについて詳しく語られています。

西岡棟梁の「木に学べ」では宮大工としての仕事、技術、自然とのかかわり方について重点が置かれた書かれ方でしたが、

小川さんの「棟梁」は、宮大工としての生活、弟子との関わり方など、組織やリーダーシップについて書かれているように感じました。

(組織やリーダーシップという言葉は一切使われていませんが)

今の社会ではほとんど見られない、丁稚奉公というか、徒弟制度を中心とした組織論というか、

人間関係の在り方など、すごく面白いです。


職人として、一つを極めるというのはこういうことなんだなと勉強になりました。

また、弟子は「育てる」のではなく、「育つ」のを待つのであり、教えるのではなく、自分で考えさせる、

など今の教育に不足している点が自然と補われているところに感動しました。


自分で考えて、人の仕事をしている姿を見て盗み学ぶ

小川さんの鵤公舎で行われている「育て方」が

今の社会に欠けていて、求められている教育の在り方なのかもしれません。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
早くも正月モードの私はたくさん本を読みたいと思います。

まず、高杉良先生の処女作、「虚構の城」の新バージョンです。

初めてでこんなのが書けるってすごいです。

新聞記者時代に匿名で書いた小説だそうです。



これ、すごく面白かったです。

経済小説で、モデルは出光石油。

そう、あの近年大ヒットした「海賊と呼ばれた男」と同じなんです。

海賊もすごく面白いと思いながら読みましたが、

またそれとは全然違った印象です、というか真逆の印象です。

ぜひ読み比べてみてください。


海賊と呼ばれた男は創業者出光佐三のカリスマ性に焦点をあてて書かれていますが、

虚構の城は、出光佐三のカリスマ性を引きずりすぎた組織の弊害について書かれています。

出光佐三の時代、出光は「家族主義」「人本主義」を掲げ、

逆境の時代を超体育会的な根性とともに乗り切りました。

しかし、その後、

「家族主義」という名の労働搾取

トップダウンによる閉鎖的な風通しの悪い組織

などなど、悪弊が出てまいりました。


虚構の城は、すごくできる社員が出光の組織の中で挫折し、転職してしまう、という話です。

組織を考えるうえで、カリスマ創業者の引き際というか、組織を育てるということのむつかしさをすごく感じました。

あとは、家庭の難しさとか。家庭円満と仕事の両立って難しいんですね。


あと、すごく枝葉の内容ですが、「東大卒」って標的にされやすいというか、妬まれやすいというか、僻まれやすいことが多いです。

この主人公は、東大卒でイケメンで美人な奥さんを持っていて、仕事もエリート街道を歩んでいて、

みたいな感じですが、何度か学歴で友人に僻まれています。

私はイケメンでもなく、美人な奥さんもいませんが、たしかに、東大卒だからという理由で、

目の敵にされた経験は何度かあります。

まあ、ブログタイトルみたいに利用することもありますけどね。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
意外と私のブログ、「ロシアルーブル」で検索して来てくれる人がいるみたいです。

そこで、2015年のロシアルーブルをまとめ、2016年予測(今後の見通し)を書いてみます。

1.2015年のRUBは「原油安」「経済制裁」「米利上げ」の三重苦

まず、ここ5年のルーブルのチャートです。

ドルルーブル(USDRUB)
USDRUB.png

ユーロルーブル(EURRUB)
EURRUB.png

めちゃくちゃですよね(おそロシア!)。

ドルストでは1ドル30ルーブルから70ルーブルになっています。

まず、2014年にロシアのクリミアへの武力介入があり、ストーーーーンと暴落しました。

アメリカ、EUはロシアに激おこで、経済制裁を決定、それを受けルーブルは大暴落しました。

2015年には一時持ち直しますが、それは政策金利を大幅引き上げ(10.5%→17%)による

通貨防衛でした。

その後もルーブルの下落は続き、今に至ります。

その原因は主に3つ。

①ロシアの主力商品、ブレンド原油の暴落(原油安は過去記事でも書きました)

②上記のEUからの経済制裁がまだ続いており、ロシア経済を逼迫

③アメリカ利上げによる新興国からの投資引き上げ

この三重苦により、2015年も暴落がとまりませんでした。

過去最安値が続いている→つまり今がチャンス?という単純な動機で、私はルーブルを触り始めました。


2.政策金利の変遷

最近のロシアの政策金利はこんな感じ

無題

2014年末9.5%→10.5%→17%→15%→14%→12.5%→11.5%→11%→据え置き

同じく通貨危機と戦っているブラジルレアルの14.25%に次ぐ、高金利です。

ただ、見ていただいてわかるように、2015年はインフレ率に追いつけていないです。

ロシア中銀は金利を下げたいそうですが、経済状況的には下げれそうにない感じです。


3.2016年予測(今後の見通し)

2016年の見通しを考える材料となる数字をいくつか挙げてみます。

○サクソバンク、2016年末ロシアルーブル20%高を予想

らしいですよ。そうなるとうれしいですね。


○ゴールドマンサックス、原油価格1バーレル=20~30ドル台突入予測

原油安が続くとロシアには悪材料です。サクソバンクは100ドルとか言ってますがww


○IS(イスラム国)対応、トルコ対応、EU対応による影響

IS対応はアメリカ、EU、ロシアが政治的に協力している数少ないプラス材料です。

ISへの爆撃、実はロシアが圧倒的に活躍しているので、EUと和解するチャンスです。

しかし、こないだのトルコとの一件やクリミアの件はマイナス材料。

これらが片付くといい方向に行くと思います。


まあ、予想は割れているってことですね。

まだ下落要因と上昇要因がそれぞれ混在しています。

これ以上の暴落はあまりないと思いますが、回復するかどうかは政治による影響が大きそうです。

みなさんもサクソバンクかIG証券あたりでルーブルデビュー、いかがでしょう。

スワップおいしいですよ(サクソだと1枚400円くらい)。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
今まで、PVとか気にせずに自分のメモ代わりに書いてきたブログですが、

先月くらいから人に見られることを意識しながら書くように変えてみました。

先月までは月1,000PVもなかったと思うのですが、

今月はおかげさまで月間3,000PVを超えることが出来ました!

いつもブログみてくださっている方、ありがとうございます!!

無題

こちらはアクセス解析から引っ張ってきましたが、

あれですね、更新しなかった日は如実にアクセス数が落ちるんですね。

できるだけ毎日更新できるように頑張ろうと思いますが、

みなさんネタがよく持つものですね。

さて、先月から今月にかけて、PVがあがるように自分なりに努力・実践したことを挙げていきます。

1.タグ付け

これ、はじめわからなかったんですよね。

SEO対策(検索した際に、キーワード等が引っかかるようににする対策)の一環らしいのですが、

FC2ブログでは、「簡易モード」をOFFにするとキーワード5個までタグ付けできるようになっています。

例えば、このブログだったら、「ブログ」「3000PV」「方法」みたいな感じで、

ほかの人が検索でこのブログにたどり着きやすいキーワードを放り込んでやります。

私のブログには、小説名、作者名で来てくれる人もいれば、「南アランド 見通し」とかで来てくれる人もいます。

暇なときに過去記事の編集でタグ付けしてますw


2.ブログランキングへの参加

少し前から拍手ボタンの代わりに、ブログランキングのボタンを設置させていただきました。

私が置いているのは、「人気ブログランキング」と「日本ブログ村」です。

これに参加すると、そのランキング側から私のブログを見てくれる人がでてくる、

ということですね。

ランキング上位になれば、さらに相乗効果が期待できるのでしょうが、

私のような弱小ブログでも多少効果があり、一部の人はそこから来ていただいてます。

でも、同じFC2からの方が一番多いです!


3.レイアウトの変更と広告の整理

できるだけごちゃごちゃしなさそうなレイアウトに変えてみました。

テンプレートをお借りしたものをサイドのサイズなどを若干変更して使っています。

あと、広告は既存の広告をできるだけ消し、アドセンスとアドマックスをいい位置に調整しておいているつもりです。

アドセンス、11月28日に取得したのですが、この1ヶ月で2,000円超えました。

正直、驚いています。(アドマックスは2か月で500円です!)

これは、皆さんに何か還元しないといけないですね。

8,000円たまったら、支払が可能になるらしいので、飲みにでも行きたいです!

私でこんなんなので、人気ブロガーさん、たぶん相当稼いでますよね?

まあ、私も時給換算すると100円くらいでしょうけど、ブログ書いてて時給100円ってすごいですよね。


4.更新頻度をあげる


これが難しいですよね。

ただ、この「記事を書く」というモチベーションのおかげで本を早く読み切ろうという気になりますし、

投資のこと、ブログのことも色々と勉強するようになりました。

今月は一応、22回更新なので、ほぼ毎日更新できました。

アクセス数=更新頻度は割とありますね。


でも次、月間5,000PVや10,000PVを目指すとなると、何をすればいいんでしょうね。

そろそろ「投資」と「読書」、どっちかに絞ったほうがいいんでしょうか。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
ベリークルシミマス!

間違えました、メリークリスマスですね。

こういう日は淡々と仕事をして、淡々と読書をするに限りますね。

レッドゾーンの下を読み終えました。



サブタイトルでも出ていましたが、

「赤い資本主義」というのが一つの大きなテーマとなっています。

中国共産党のトップダウンによる資本主義。

このなんとも矛盾した中国経済の様子が描かれています。

2015年はチャイナショック等、中国経済が注目を浴びましたが、

この小説は2011年なんですね。

そういう意味では、今読むのはすごくありだと思いますし、先を言い当てているすごい内容だと思います。

もう一つ面白いのは、真山さんは、

矛盾した市場原理以外の力が強く働いている中国市場と同じく、

日本の市場も歪められていることをこの本を通じて訴えられているように感じました。


物語はお馴染みの鷲津、芝野、飯島、リン、サムなどの登場人物によって進められ、

日本を代表するアカマ自動車の買収で、中国と戦う、という感じです。

このアカマ自動車って元ネタは何なんでしょうね。

トヨタでもホンダでもマツダでもなさそうですし。

今までのシリーズでは元ネタがわかる名前(カネボウとか花王とか)でしたが、今回はモデル企業はなしかもしれないです。

あと、鷲津がお金だけでなく、日本のために動いている、ということが鮮明に書かれ始めています。

第4弾も年末年始読もうかなあ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
年末ですので、そろそろ1年の結果をまとめていきたいと思います。

まず、定期預金をまとめます。

頑張って、高金利を比較して探したつもりですが、

他にいい定期預金があれば、ぜひ教えてください。

(いつもFXとか株のこと書いてますが、私のポートフォリオは定期預金の割合が一番大きいんです)

1.西京銀行

10年定期に500万円入れました。

期間は2015年9月~2025年9月。

金利はキャンペーンで1%!!

仕組預金でもなく、普通の定期預金でこれだけ金利が出るのはうれしいです。

ただ、10年ってちょっと長いですよね。


2.オリックス銀行

5年定期に500万円入れました。

期間は2015年5月28日~2020年5月27日。

金利は0.4%、5年定期の中では1番高かったです。


3.新生銀行

6ヶ月定期に250万入れました。

期間は2015年10月30日~2016年4月30日。

金利は0.5%、口座開設キャンペーンです。


4.じぶん銀行

西京銀行に移す前と、新生銀行に移す前に使っていました。

3ヶ月定期で、500万と200万。

利率は0.6%、口座開設キャンペーン+auユーザー上乗せ金利です。


結構探した中で、一番金利が高く、手数料など使いやすいところだと思います。

またお金がたまったら、SBJ銀行とかも使ってみたいと思っています。


ちなみに、普通預金は三菱東京UFJと住信SBIネット銀行と楽天銀行を使っています。

普通預金のほうも、いいところあれば教えてください!!





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
トルコリラ、そんなに下がってないですね。

1.トルコ、2015年12月政策金利7.5%、予想外の「据え置き」

昨日、トルコの12月の政策金利発表がありました。

市場予測では、米利上げに追随して、少し利上げし、7.75~8%になるだろう、

と期待されていましたが、10か月連続の「据え置き」となりました。

今回は、米利上げにより、新興国を中心に多くの国が追随利上げを決めています。

南アフリカ、メキシコ、香港、サウジアラビア・・・などなど、自国通貨防衛に動いています。

トルコや日本から見れば、据え置きなんですが、

アメリカからみれば実質「利下げ」になったということです。

「金利差」が唯一の魅力といっても過言ではない新興国通貨にとって、

その魅力が減るとその通貨は売られることになります。

トルコリラ円も41.5円前後から発表を受け、40.8円くらいまで落ち込みました。

ただ、その後ずるずる下がるわけではなく、41.2円くらいまで回復しています。

てっきり、もっと売れらると思っていました。


2.トルコへの「利上げ圧力」と「利下げ圧力」

そこには、トルコの政治的状況と経済状況が絡んできます。

まずは経済状況。

市場はトルコの利上げを望んでいました。

通貨暴落によりインフレも進み、貿易赤字も大きくなっています。

トルコ中銀も米利上げ前には、「米利上げには利上げで対応する」みたいな発言もしています。

市場の利上げ期待も膨らみながら、トルコリラも安定して推移していました。

一方で、政府は利下げ圧力を中銀にかけ続けています。

再選を果たしたエルドアン大統領、財務大臣から、

金利コストが高すぎる、利下げが好ましい、という発言が何度も出ています。

そのせいで、利上げできないとなると、中銀の独立性が疑われることとなり、

それがトルコ経済の足かせにもなりつつあるというのが現状です。

今回の決定を見ると、トルコ中銀はエルドアンがいるうちは、自由に政策決定できないのではないか、

という印象を与えております。

ロシアとの対立、インフレの悪化、外貨準備高の減少など、トルコには厳しい状況が続いている中に、

「中銀の独立性への疑問」という新たな市場懸念が強まると、リラはまだまだ落ちるかもしれない、

と不安になってきます。

まあ、長期で見ればこれから伸びる通貨だと思いますが、あと1~2年は辛抱ですかね。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
なにやら南アランド関係者が騒がしいと思っていたら、

ちょっとした祭りが昨日起こっていたみたいですね。

(SBI証券FXのホームページより抜粋)
7:25頃~7:40頃の間に一部通貨ペアにおいて、実勢レートと大幅にかい離したレートが配信されておりました。

当該レートに基づき成立したお取引等につきましては、外国為替保証金取引約款第7条 第7項及び8項に基づき、 取消又は訂正させていただきました。


なるほど、と思って、すかさずチャートのスクショもとりました。

無題

うひょーーーーー!

ってくらいの壁が立ってますね。

週明けの朝、ランド円が暴騰し、8.6円を超えていたみたいです。

ヤフーのチャットではこれによりロスカットになった人、爆益を得た人で阿鼻叫喚となっておりました。

SBIの対応は、簡単に言えば、「この間の取引はなかったことにする」、というものです。

場苦役を得た人は猛烈なブーイング、ロスカットになった人もまだ対応されていない、などなど波乱がありました。


そこで、改めてホームページにある「外国為替保証金取引約款第7条」って何かを見てみようと思いました。

内容は、簡単に言うと、システムエラーなどでレートに乖離があるとき、SBI側に決定の権利がある、という内容です。


なるほど。

この内容ですと、SBI側に決定権があるため、怒っている人たちの願いはかなわなさそうです。

口座開設のときに、たくさん確認をさせられる中、あまり読まない文章を改めて読んでみると面白いですね。

ああ、本当にランド円8.6になればいいのに。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
そろそろ税金のことを考えないといけないですね。

私のようなしがないサラリーマンの場合、

給与所得以外の収入(「雑収入」)が20万円を超えると、

源泉所得税がかかってくるので、確定申告をする必要があります。

(給与所得者でも年収2000万円を超える人は雑収入に関係なく確定申告が必要らしいですが、今の僕には関係ない話です。)

超えない場合は必要ないです。

私の場合、今年はじめて副業での小銭稼ぎをし始めているので、

どうなっているのかをまとめてみました。

1.ハピタス(ポイントサイト)

計16万5000円

6ヶ月で結構稼ぐことができました!

興味のある方は一緒にやってみましょう(アフィです!ここから登録で100円分もらえます!)→ハピタス


2.アフィリエイトB

計28,000円

自己アフィリエイト(自分で登録して、自分で買ったり、サービスを受けること)による収入です。
みんなのFXの口座と保険の営業の話を聞いたらもらえました。

すごく効率のいいサービスを提供してくれています。

興味のある方は一緒にどうぞ!(アフィリエイトBのアフィリエイトです!)→アフィリエイトB


3.FX


FXや株は、基本的には、利益確定、損切りしたものだけが税金の対象となり、

含み損、含み益は対象外となります。

ただ、一部業者によっては定義が違うみたいですので、それぞれ確認が必要です。

特に、スワップポイントは業者によって結構違うので注意ですね。

ちなみに、私が使っているくりっく365とサクソバンクは、

含み損、含み益は対象外。

スワップポイントは、くりっく365は確定していないものは対象外、サクソバンクは対象。

現状、利益確定分は16万ほど。

含み損がたーーーくさん残っているので、ここでぎりぎり20万を超えないように調整します。


4.株


株もだいたいFXと同じ。

利益確定分は2,000円くらい。

株はバフェットさんリスペクトで、基本的に、長期保有の予定です。


5.アドセンスとアドマックス

これは始めたばかりなので、微々たる物です。

来年、頑張ってみたいですね。


すべてを合計すると35万くらいでしょうか。

20万ぎりぎりに収まるよう、FXの含み損で調整していきます。

あと、楽天ポイントとかTポイントは課税対象外のはずですよね?

口座開設で10万円分近くもらっています。

あと、ビットコインによる収益も課税対象外のはずです。

ビットコインは「お金」ではないというのが、政府の考え。


やっぱり、来年はマイナンバーで厳しくなるんでしょうか。

逆に、税務署もマイナンバーでてんてこ舞いでそれどころじゃなかったりして。

あ、私はごまかさずにちゃんと申告しますよ、利益が出れば。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
PR
ランキングに参加してみた(押してください)

効率よく毎月3万稼げる副業サイト
過去記事【3ヶ月で10万円稼ぎました】にて実践! 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
PR
Amazonオススメ!
プロフィール

うらすけ

Author:うらすけ
27歳、男
出身:大阪 在住:東京
読書記録と投資記録を綴っています。
相互リンク、ブロとも歓迎。
略歴
東京大学文学部卒→同大学院博士課程→外資系出版社

最新記事
カテゴリ
PR
最新コメント
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
タグリスト

感想文 感想 南アランド 真山仁 アドセンス FX NISA 堂島物語 富樫倫太郎 ポイントサイト ハピタス 有川浩 トルコリラ くりっく365 サクソバンク ハゲタカ 吉左 米利上げ 見通し SJI 政策金利 暴落 ネット副業 読書感想文(小説) フィスコ やばい ブログ収益化 キャンペーン 株主優待 レッドゾーン 震災復興 経済小説 ふるさと納税 アドマックス シアターフラッグ 大崎町 税金対策 棟梁 FC2 ハゲタカ2 月3万円 2016 お得 高利回り グリード 3000PV 定期預金  2016年予測 反社会的 高金利 節税 SBI証券 西岡常一 社債 世界の名作 非承認 ロシアルーブル ビットコイン 広告収入 割安株 テックビューロ さくらインターネット ソフトバンクグループ株式会社第48回無担保社債(社債 桜庭一樹 予想外 ホルモー六景 私の男 効率 短編小説 据え置き クリック グルプレ 明治安田生命 個人年金 もらえる エルドアン 10万円 外国為替保証金取引約款第7条 税金 元本保証 副業 ジェーン・オースティン 白夜行 直木賞 浅田次郎 確定申告 アフィリエイトB 対応 大胆予想 自負と偏見 暴騰 評価 システムエラー 暗号通貨 青春 文庫 Taiyo ストラテジー FXプライム ミラートレーダー ランチパスポート 神保町 忍者Admax ふるぽ 木に学べ Vol.3 BTC 万城目学 読書感想文(実用書) 忍者admax スワップポイント 新興国通貨 ユーロ ソフトバンク 審査通過 zaif GoogleAdSense 原油先物 初心者 毎月3万 反応 2015年12月16日 クレジットカード スマホ 広告 P-ket アマギフ AdSense 消し方 サイモン・シン フェルマーの最終定理 2015年まとめ 年金かけはし 2016年 読書感想文 食レポ おはぎゃあ 財務大臣交替 今後の見通し 上窓 詐欺 はるやま商事 ストップ高 表示されない フィンテック銘柄 南アフリカ中銀 2016年1月 通貨防衛 フィンテック 大化け株 モナーコイン mona 渋沢栄一 古川智映子 土佐堀川 あさが来た ホーマック カーマ 続編 キケン ふたたび 三匹のおっさん シアター! 劇団子 危険 続編希望 DCM ダイキ ビジネスモデル 割安 ノジマ 中国下げ btc ホリエモン 岩崎夏海 村上春樹 イノベション もしドラ 復活 もしイノ 田崎つくる ねじまき鳥 bitFlyer 口座登録 伊坂幸太郎 NAKUNA 性描写 蒼井ブルー 申し立て 無効なアカウントの申し立て 第33回SBI債 低リスク 精神科医 家族 奥田英朗 我が家の問題 資産運用 ブログランキング 日経平均 言葉狩り 円高 リスクオフ 読書 ラブコメ シアター2 スワップ 高杉良 アクセス数 実践 震災復興銘柄 1000PV 虚構の城 完全版 雪のひとひら 雨のしずく ポール・ギャリコ 鵤公舎 海賊と呼ばれた男 小川三夫 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投 丸紅建材リース 新生銀行 アカマ自動車 オリックス銀行 西京銀行 年末調整 じぶん銀行 赤い資本主義 半減期 阪神淡路大震災 歴史 東日本大震災 長期保有 メガネスーパー リーマンショック サブプライム 米問屋 3巻 吉左衛門 つめかえし 百助 米取引 先物取引 経済時代小説 文庫化 植物図鑑 ストーリー・セラー まぎめまなぶ 三井物産 法隆寺 5巻 市場予測 花王 鈴紡 カネボウ  アメリカン・ドリーム エジソン 月華 ホライズンキャピタル 三菱UFJフィナンシャルグループ サーキットブレーカー 週刊ダイヤモンド BO ミカドホテル 利率 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。